2019年4月30日火曜日

終わりよければすべてよし

おはこんにちばんは(^o^)

とうとう平成最後の日。

思い残すことは、うん、ほぼない\(^o^)/

だって、「断酒」が成功したからね♪

わたしの断酒は、「ポジティブ断酒」

未練たらたらの断酒ではありません。

だから成功したのです。

今になって、改めて思います。

そして、酒をやめて本当によかったと思ってます。

「すべてのことには意味がある」

そう思って、自分を卑下することはやめました。

わたしがアルコール依存症になったことにも
意味があるのだと思う。

それがなにであるのかは、これからじっくりと
考えていきます。





個性学 パナシア♯1を受けてきました(^^)


先日、ご縁があった個性学のパナシアという講座を受けてまいりました。

うん、とてもよかったと思いました。

ちょっと、スピリチュアル的な要素もありますが、「自分で自分を癒す」インナーチャイルドセラピーのような要素も入っています。


わたしは、一つのテーマを決めるときに、
心の中に一番傷となってることを思いました。

というか、最近良く思い浮かぶことがありました。

それは、、長女が中学生の時に、「いじめ」に
あったことです。

自転車が隠されたり、集団で嫌がらせをされていたこと。

そのときの一人一人の顔は思い出せないけど、
ボスママとその子供の顔だけ、異常に思い出すのです。

なので、長女へのいじめをテーマにしました。

すると、目を閉じると、そのときのサイコパスボスママが怒る怒る(笑)

わたしにむかって、罵詈雑言を浴びせている顔が浮かぶのです。(やめて~(^_^;)キモイ)

顔でかいw

先生の支持にしたがって、言われたとおりに癒やしのエナジーを取り込んでいきます。

取り込むというより、循環させている感じかな?

すると、。

あら、不思議。
さっきまでのお怒りの表情が無表情にかわってきたのです(笑)

口をつぐんでしまった彼女。

しかし、全て消えてしまったのではありません。

私の中では、まだ、昇華されていないのですね。

しかし、少し治まったのはわかりました。

これが、癒やしのセラピーなんだ~。。。って、本当に実感しました。

実は、これは、自分でできるんです。

そのやり方は、やはり、プロの先生から学んだ方がいいので、ここでは、割愛させていただきます。
(というか、お約束で、勝手に広めてはいけないことになってます)
お金を払って、講座を受けてくださいね(*^^*)

普通受けると5000円から一万円かかりますが、
熊本地震の復興支援として、大幅割引で、
3000円でやっていただきました。

講師の村元先生、本当にありがとうございましたm(__)m

それでは、平成最後の日、良い思い出ができることを願って、

今日一日、がんばります!!