2018年2月22日木曜日

ブロガーの皆さん!肩こってない?

パソコン、スマホは肩がこる。

ヲタ芸、肩こりに効きそう(笑)


これいい(笑)
楽しい♪

 

楽しいこと探せばアルアル。

やったもん勝ち\(^o^)/

春眠暁を覚えず?!

ひゃー~~寝坊した!!

慌てて飛び起きて、子供も起きました~(^_^;)

あわてて、ワカメおにぎりを作って、バナナを食べて
さっき登校していきました。

うちには、もう一人学生がいます。
長男の大学院生です。

大学生って、どういう時間割なのか知りませんけど、
なんか、時間に余裕がある感じに見えます。

「大学生はいいねえ~、大楽生じゃね(笑)」
なんて、つっこむこともあります。


この子が高校生の時、野球部でした。
他県に遠征に行く大事な試合がある日、
わたしは、泥酔して寝坊して電話の音で目が覚めました。

野球の顧問の先生からでした。
「◯◯は?」
「すみません!今から起こします!」
「いいです。置いていきますから」ガチャ!。。。

電話を切られてしまいました。
当たり前ですよね~。
先生ご立腹^^;

子供たちは私が起こしてくれると、信じ切っていましたから。
(今思うには、自分で起きろー!ですね^^;ハハハ)

大事な時に大失敗。
絶対忘れない苦い思い出となりました。

野球部だけではありません。
部活動というのは、朝が大変早いです。
土日はありません。
お弁当作りが大変です。
子供の高校時代が一番大変でした。

今思えば、上の子の時がいちばん酒を飲んでいたと思います。
それだけ、酒でのトンチンカンな行動もしていました。

息子と親子喧嘩になった時も、泥酔していました。
その時、投げた茶碗でこたつテーブルに傷がつきました。
その凹んだ傷を見ると泥酔してて喧嘩した事を思い出します。

窓の外に、残りの発泡酒の缶を全部投げられました。
焼酎の紙パックは、全部流しに開けられ捨てられました。

息子は、
私が酒を呑むことが、本当に本当に嫌だったのだと思います。
痛い思いもしましたが、それでも酒をやめられませんでした。

酒というものは、
正常な飲酒がいつしか出来なくなり、
正常な普通の生活をすることが困難になってきます。

そういう人間が多いということです。

管理しながら酒を呑むことが出来る人って、そういないと思います。
大半は、嬉しいこと、悲しいこと、など、
感情によって、酒の量が増えてしまいますから。

昨日のパシュートの金メダルの瞬間
つい、大声でおめでとう!!って叫んじゃいました(笑)
(猫、ビビって逃げる~w)

こんな時、酒ってすすむよね~。
だって、人間なんだもの。

今は、酒と感情は切り離されております。
じゅうぶん、満足です(*^^*)

本当に楽ちんですよ♪

さあ!張り切ってがんばるよ!

きょうもあなたとともに 一分一秒断酒!