2018年11月20日火曜日

健康って本当にありがたい

久しぶりの更新です。

この間に、本当にいろんなことがありましたけど、

終わってみれば、

ああ、あのときはキツかったなあ~、、
わたし、がんばったなあ~、、

そんな思いで振り返るだけ。


夫の心臓の不整脈の手術も先週終わりました。

足の付け根の血管から、管を通しての手術。

心臓の三ヶ所を焼いて無事終わりました。

5日間の入院。

あっという間の退院でした。

その間、私は付き添いをして、暇な入院生活を観察していました。

夫は、今までの不摂生を反省して、
ずいぶんと節酒するようになりました。

そのおかげで、
イビキも静かになったし、睡眠時無呼吸もなくなったと思います。

いっしょにすんでいないので、ほんとのところはわかりませんけど。

入院してるのは、ずいぶんと年上のおじさんたちばかり、

うちの夫は55歳なんだけど、見た目が年寄りなんです(^_^;)
若いときからあんまり変わってないのです。

だから、溶け込んでいるといえば溶け込んでいるような、、(笑)

酒の飲み方が暴飲に近い状態。
体も老けてしまいます。
そういうのもあって、年齢よりよけい老けて見えます。

今回の事で、大反省してもらい健康的な生活に目覚めてほしいです。

大事な夫、、、だからではありませんw

寝たきりになって、世話をする生活はまっぴら御免だからです~(*_*)

5日間の入院中、

尿管をさすことを嫌がる夫。

結局わたしが、尿瓶で尿を取ったり、片付けたり、
食事の介助。

介護の片鱗を見たからです。

もし、このまま気が付かずに、血の塊が脳に飛んでしまえば、
半身不随は免れなかったらしいです。

そして私は介護する立場になったかも知れません。

もちろんその逆もあります。

今回のことで、健康のありがたさを身をもって体験できました。

今度は健康の実践です。


大好きな酒を呑むのはいいんだけど、
健康を損ねてしまえば、死ぬならいいけど、
介護生活にもなりかねないということです。

トイレに一人でいけない事は、本当に辛いです。
食事も自分でできないなんて、、
私だったら死にたいわ~(*_*)


あっという間に健康だった頃は過ぎ去っていきます。
酒を飲まないことは、確実な健康法です(^^)

今日一日
あなたと共に
一分一秒断酒