2018年9月27日木曜日

断酒が教えてくれた 本当の〇〇。

おはようございます。

ヒロです。

九州は台風が近づいていますけど、
お天気はまだまだ良いです。

30日、日曜には、末っ子の学校行事があり、
宿泊研修なのですが、出来るのでしょうかね?
わたしも福岡にでかける用事があるのに。。。

強風が吹けば、高速バスもあぶないし、、

こわいなあ。。

無事にできることを祈りつつ、たんたんと
断酒継続の毎日でございます。

断酒をして何が一番かわったか?といえば、
周りがよーく見え始めたことです。

そして、最初はあんなにイライラしていた
断酒期間も、
長くなると同時に、気も長くなったように感じるのです。

少々のことでは、そんなに怒らなくなりました。
まあ、我慢ができるようになった。。です。

「こらえた方がよい」と、判断したものは、
我慢します。

いうべきものは、さっと言います。

こうなるまでには、やはり、少々、断酒の期間がいると思います。

誰のためでもない、
自分のための断酒だからと気がつくまで、
たんたんと断酒を継続します。

「俺は、酒をやめてやってるんだぞ!」
っていう、おこちゃまみたいな夫もいると思います。

ほんと、子供より たちが悪い。

こっちでは、「小僧より悪か(わるか)!」っていいますw

姑がよく義父に言ってました(笑)
どこに行くにもペットボトル焼酎持参でしたから。癖が悪い。

その義父も一年前になくなりました。
しかし、よく働く人で、借金は残さず、きれいにこの世をご卒業されました。

断酒をするまではなかった人でした。

わたしは、酒で周りや家族に多大な迷惑を
かけ続けていたし、
何よりも自分が一番苦しかったから、

酒をやめる決意をしたのです。

酒を止めてみて6年たちましたけど、
本当に周りのものに「感謝」の気持ちで
いっぱいになります。

そして今が一番しあわせです。

〇〇には、たくさんのものが入る、、
そんな毎日です。



今日一日
あなたとともに
一分一秒、〇〇断酒♪





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

依存症ランキング