2018年6月5日火曜日

ドーナツの穴ばかり気になって、その周りの美味しさに気が付かない人

酒を憎むことも間違いではなかった


おはようございます!ヒロでーす♪

今朝は、曇り空ですけど、なんだか楽しい気分です(*^^*)
別に楽しいことがあるわけではないんですけどね(笑)

断酒をしてから、4年も過ぎる辺りから、
時々、意味もなくウキウキしてくることがありました。

あんまり先のことを考えて心配するのをやめたからでしょうか?
「先取り不安」

これは、断酒の先輩のアポさんに教えてもらってから、
きっぱりとやめました(*^^*)

アポさん、元気かなあ?

断酒の掲示板で出会った御年65ぐらいの壮年さんです。
小林亜星さんに似てて、歌がとってもお上手な方らしいです♪

実際にお会いしたことはありませんが、とってもユニークな人でした(笑)

話がそれてしまいました。。

そうそう、アポさんは、いつも
「お酒をやめて、僕は幸せになりました♪」です。

わたしは、最初、そんなはずはない、ウソだ!って思ったのだけれど、
いえいえ、本当でした。

わたしは、アルコール依存症になって、自分はものすごく不幸だと
思っていましたけれど、

アルコール依存症になって、嫌な思いをいっぱいしたから、
今の幸せを絶対に手放したくないと思えるようになったのです。

だから、ちょっとやそっとのことぐらいで、飲もうとは全く思えないのです。

飲酒欲求が来てた時には、そんな心の余裕みたいなものは、
全然なかったけど、

酒のことが悪く思えなくなり、
それを飲んでた自分が一番悪かったと、大反省の気持ちになれました。

最初は、酒を憎みました。

でも、それもまちがった方法ではありませんでした。

自分から酒を遠ざけるには、憎むことが一番効果的だったからです。

そうして、酒を憎むことからはじめて、やっと遠ざけられて、
そして、冷静に自分を見つめ直すことができたのです。




愚痴ばかりいう友人に辟易してしまう


わたしには、少ないですけれど数名の仲の良い友達がいます。

その中でも、裸の付き合いができる数少ない親友もいますけど、
一つだけ、本当にやめてほしいことがあります。

それは、愚痴や不平不満がものすごく多いのです。
少しなら、面白おかしくきけるのですけど、
あったらすぐに、旦那さんや子供の愚痴を話し始めます。

車に乗ってるドライブ中ずっとです(-_-;)

なんだか、不幸自慢してるのか?って思っちゃうぐらい^^;

せっかくのウキウキ気分がホント台無し。
でも、親友と言えども、愚痴をやめてほしいことを言えません(-_-;)

言ったら、気分を悪くするだろうし、
愚痴を言うことですっきりするって言われたので、仕方ないかな~と
思って聞いています。

しかしながら、その愚痴の内容は、大したことないのから様々。
どんだけ駄目な旦那?どんだけ馬鹿な子供?って、
想像しちゃうんですけど、

いやいや、旦那さんは管理職。うちよりよいお給料をもらっていることが容易に想像できます。

子供さんは、馬鹿かと思いきや、いえいえ頭の良い子どもたち。
あんまり勉強しなくてホント困ってる~、、って、

アンタね、上の下ぐらいの成績。立派じゃん(@_@;)

どんだけ、上を見てるんかい(-_-;)
うちの子が上の下の成績だったら、ケーキ焼いてお祝いするわ。

わたしのご近所さんには、大阪大学に行ってるお子さんが二人もいるんです。

うちの長男はやっと地元の大学院に入れたのに。。

ちょっと、正直悔しかったけど、
それでもうちの子は一番!って思いました。

良いところがたくさんあるし、母の日も覚えててくれたし、
うちの子たちは、勉強こそ、まあまあですけど、
本当に良い子達なんです~(*^_^*)

他の子と比べられないくらい、いい子たちなんです。

愚痴ばかりを言う友人は、

ドーナツの穴ばかり気になって、その周りの美味しさに気がついていないんです。

なんて、もったいない。
子供は褒めて伸ばすもの、旦那も褒めておだてるものw

もっともっと力を発揮できるかもしれません。

その愚痴ばっかり言う友人は、しょっちゅう具合が悪くなります。

もっと、楽に生きればいいのに~。

直接、その友人に忠告しても、聞いてくれるかな?
それよりも、わたしの生き方を見てもらいます(≧∇≦)b

こんなに楽で些細なことでも本当に楽しい生き方♪

これは、アルコール依存症になったからこそ、
得ることが出来た貴重な体験の賜物なのです。

きょう一日
あなたと共に
一分一秒楽しい断酒♪






幸せのクローバー
ポチッとすると
あなたに幸せが訪れます♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村