2018年4月28日土曜日

やめられない酒だから やめるのだ

57.やめられない酒だからやめるのだ 




 「あなたは七十をとうに過ぎて、もうすぐ喜寿になるのに、何故そんなに好きな酒をやめたのですか」と、入会間もないある会員が聞きました。

 その聞いたほうの会員は入会はしたものの、未だ酒の未練が絶てずに、時々のんでいる様子でした。


 「やめられない酒だから、やめたんです」と七十五歳になる会員は答えました。
答えた方の会員は、断酒暦十年というベテランで、全道各地に請われて酒害相談に歩いている方です。
「やめられない酒だから、やめたのです」この禅問答のような言葉、これが断酒哲学なのです。

 入会したが、未だ失敗を繰り返しいる新入会員は「やめられないから、飲んでいる」のであり、七十五歳の老会員は「やめられないから、やめる」のである。

 皆さん、いい言葉だと思いませんか。 

おはようございます!

まさに断酒哲学ですね~(*^^*)
これこそが「禅」ですよ♪

カッコイイし、潔さを感じます。


TOKIOの山口達也氏、誰が見ても「アルコール依存症」ですよね。
本人は認めてませんが、否認の病の典型的な形を見せてくれています。

ここで、きっぱりと酒をやめれば、まちがいなく彼は再生出来ると思います。
未練がましく飲み続ければ、健康も害し、
又、酩酊して他人に迷惑をかける可能性だってあると思います。

一番驚いたのが、2月に起こした不祥事なのに今まで仕事出来てた
ということ。

酩酊してたので、本人は覚えてないのでしょうね~^^;
罪の意識が薄かったのでしょうか。。

いずれにしても、やはり、酒を飲んではいけない人でしょう。
がんばって、もう一回やりなおしてほしいと願っています。

人は一度は叩かれる。
彼の人生のテーマのひとつ、「酒」との付き合い方。
人生の岐路に立っていることは、間違いないでしょう。。


きょう一日、
あなたとともに
一分一秒断酒。




今朝のぶったぎる!

錯乱削女、本当に口のへらないお人である。

今度は、住所をだしてきたか、、、

脅し?

さらしたら、今度はほんとに訴えられる!ってこと、
わからないの?
(証拠は取ってある)

おつむが酒でやられてる。

アンタの世話になってる教祖様にも、迷惑かかるで~。
九大病院に入院するらしいサイコパス野郎も、サイバー犯罪の「メス」が入るで~。

あのね?
ネットのIPアドレスはね?そういう為にあるのよね。

匿名でも、住所はバレバレ。
すぐに捕まるよ。

調子に乗ってるとオタクのお家に刑事さんがくるで~。

こういうのを本当の「脅し」という。




人気ブログランキング