2018年4月14日土曜日

酒を忘れるのはいいが 酒ゆえの悪行は忘れてはいけない

おはようございます!

今朝もいつものように断酒寸言集を開けました♪

わたしの大っ嫌いな、「人を騙す」事を
ストレス解消として楽しんでるお人。

エセ坊主、、と呼びましょう。

エセ坊主にぴったりなアドバイスをお願いします、、
と言って、開いた所がココでした。

106.酒を忘れるのはいいが、酒ゆえの悪業を
忘れてはいけない  




「今、酒は飲みたいと思いません」と入会したばかりの会員のほとんどの人が言います。
それなのに、その半数以上の人がいつの間にか酒に手を出して元の木阿弥になってしまうのは何故なのだろうか。

 確かに断酒を決意した当初は「飲みたいとは思わない」と言うのは決してうそではなく真実のようである。
しかし、「飲みたいとは思わない」のは「飲んだら大変なことになる」と言う心がブレーキになって、そう思っているに過ぎないのではないだろうか。
即ち、自分の酒ゆえの悪業の記憶がまだ生々しいので、恐ろしくて「飲めない気持ち」であるということなのである。

 それが月の経過とともに、いつの間にか酒ゆえの悪業をだんだんと忘れたり、屁理屈をつけて自ら赦したりするものだから、「飲んだら大変」という気持ちが薄れて、酒に手を出してしまうのである。

 だから、飲みたいと思わなくするためには「飲んだら大変」というあの初心を常にかき立てていかねばならないのである。
そのためには常に例会に出席し、体験談をかたり、そして聞くこと以外に方法はないのである。 

これは、以前にも載せたような^^;
ま、いっかー。
ここが出てきたから、載せます。

実は、断酒寸言集のページでいうと、108ページなんです。
番号は106なんですけど、どこかでズレてるのでしょうかね?
途中まで番号が連動していました。

108と言えば、どこかでよく聞く数字ですね。。
そう。除夜の鐘。煩悩の数です。

エセ坊主にピッタリのアドバイスですね~(^^)


わたしの掲示板にも、ずいぶんと現れました。
わたしや、他の投稿者さんも親身になって書き込みしました。

ある日突然パッタリと書き込みをやめたり、
はたまた、なぜか、エセ坊主の掲示板に現れたり。

不思議でたまりませんでした。

だって、わたしが嫌っていることを知ってるはずなのに、
エセ坊主の掲示板にワザワザ書き込みし始めるなんて(^^)

まんまと騙されたわけですね。

私のことを風評製造女と呼んでますけど、なんとでも呼んで下さい。
広めるも何も、そんなことがあったから書いてるまでです。

過去にも違う掲示板で、成りすましをやった人です。
出入り禁止をくらったようですw

ストレス解消なんでしょうね。
わたしに、「報いをウケる」とか書いてますけど、
なぜだか、正義の神様?wがわたしの手を勝手に動かすんです。

そして、
酒を飲み続けると、ああなってしまう。。ということを
見せ続けてくれています。

人のふり見て我がふり直せ。ですね。

「天誅」

罰が下るのは、さて、どっちか?
自分の胸に手を当てて見れば、すぐにわかりますね~(^^)


本日も毎朝のお誓いです。

きょう一日
あなたとともに
一分一秒断酒。


今朝のぶったぎる!

サル嬢って、エセ坊主の分身なの?w



人気ブログランキング