2018年2月16日金曜日

止まらない酒と娘の病気

おはようございます!ヒロです(*^^*)

断酒1996日目の朝です。

断酒日数はあまり意識していないのですが、
節目の数はやはり嬉しいです♪

わたしが断酒を始めた頃、上の娘は高校1年でした。
少し遠い私立高校でしたので、寮生活でした。

この子が小さい時に、わたしはアルコール漬けの毎日でした。

母乳にもでているであろうに、それでも酒がやめられませんでした。
なれない土地でのストレスもあり、ますます酒浸りの毎日でした。

アルコール依存症と言われてから、生まれた子供です。

毎日飲んでは夫と言い争いに発展していました。
今思えば、大した事ではないことも、全て夫にぶつけておりました 。

夫の単身赴任により、慣れない土地で子育てのストレスをためてしまったのかもしれません。

ある夕飯時、いつものように晩酌していたときに、
突然、
11ヶ月の娘は、泡をふいて痙攣し始めたのです。

わたしは、驚きました。

紫色の顔をした我が子が、白目をむいて泡を吹いているのです。
あわてて、救急車を呼びました。

病院までの道のり、どうしていたのかよく覚えていません。
ただただ、娘の無事を祈るだけでした。。

(続く)




アルコール依存症ランキング